今夏を乗り切るために。

梅雨明けしてから、急に暑くなって来ましたね。

今年は5毎月から野菜中心の食べ物として、3間隔は痩せました。

ただ野菜をいつもより意識して多数食するだけなので、プレッシャーも大して感じませんでした。

今も続行中だ。

愛くるしいスイーツは極力食べないようにしています。

最初は大変だったけど、食べないでいると、食べたいといった思わなくなってくる。

チョコレートは病みつき性があるので、いままではリフレッシュの為にもりもり食べていたけど、それを辞めて、おやつはカサカサ果物としている。

そうして、最近は甘酒を作って飲んでいる。うまいだ。

おすすめのネイルケア

手先がキュートだとつい本心もハッピーになるので秘訣のヘルプは力を入れるようにしています。

ひとまず、秘訣に歓喜を与えて得るハンドクリームですが、僕は始終ロクシタンのものにおいてます。

色んな薔薇の模様のものがありますがロクシタンのローズの模様が一番高級感があって好きです。

毎度附けるたびに癒されます。

歓喜を与えていただけるだけじゃなくて感激効果がある界隈もお気に入りです。

そしたら四六時中寝る前にハワイで買ったネイルオイルを塗っています。

中にちっちゃなお花が入っていて偽りも目茶苦茶良いんです。

香りもすごく良くて癒されています。

言い出し上手、聞き上手

先日、90年のおばあちゃんという会話する機会がありました。

病気で入院していますが、しっかりしていて全然お元気な人だ。

も、耳が遠くて瞳も悪いので、傍へ寄って大きな声で話さなければなりません。

となりの女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんとお話しした限りでは、ダイアログの内容もちゃんとしてるし、わからないことはないのです。

女性のフィーリングを見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、ライバルが話し取りやめる前にまた語り押し流すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

キャッチボールはお互いの足取りを差し向けることが大事。

ライバルがおシニアや乳児ならこちらが積み重ねるくらいのポリシーでいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される今日、どれだけ花盛りを持ってるかも大事ですが、ライバルのダイアログをじっと最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

まったりオフはベーカリーちゃん巡りDEお散策

今どき、まったりしたオフを与えることが目立ちまして・・・♪

そこで、こういうのんびした間を有効に使えないかな〜?として始めたのが、おウォーキング!

近所のことを知ることもできるし、実践不良解消にもなるし、一石二鳥ですよね!

いちはやく歩き始めてみると、本当は近所にベーカリーくんがたくさんあることを発見。

日頃落っこちる経路には、知らないお職場があるものですね。

せっかくベーカリーくんを長時間見つけたので、食べ比べなんかもしています★

王道クロワッサンや、お職場の考えがキラリという光るサンドイッチ、大して考えが出るカレーパンなど。。

大手のベーカリーもおいしいけれど、近所で突然立ち寄れるベーカリーって素敵ですよね!

オフの昼前は、お散歩してベーカリーくんで朝飯!が、これからの鉄板になりそうです♪

信玄餅アイス。

以前、長野県の蓼科高原をめぐってきました。

バラクライングリッシュガーデンというガーデンを見に行き、なのでランチしてきました。

雨が降っていたけど、それをものとも取り止めるほど清潔でした。

で、ディナーも食べて都内行の特急あずさにのぼりました。

車内商いでコーヒーも買おうと憧れ、料理公を見ていたら、自身にとりまして心惹かれるものがありました。

「桔梗信玄餅アイス」なるものです。

自身はこういう信玄餅というお餅にきなこという黒蜜がかかっているケーキが大好き。

アイスも宝物。

それが合体したのだったら食べないといった差し止めでしょ!と思い、買い入れしました。

出てきたアイスは、中にお餅という黒蜜が仕込んでありました。

食べるといった、あっさりした甘さで美味しかっただ。

次、お取寄せ決めるかしら。

サラリーマン成長論

学生時代から読んでいる4コママンガで「勤め人増加論」という書物があります。

読んで文字のごとく、勤め人様の会社で生じる例中心に描かれているのですが、学生時代は「あぁ大人になったらそんな生涯です」と勘違いしていました。

連日勤務してお茶を入れてワードを取って、時におつかい頼まれて出発ついでにお茶…

誠に言うバブル時代の勤め人様なんでしょうか。

近頃、社会人になってあんな生涯はかけ離れた勤め人ライフスタイルを送っていますが、ずいぶん何で想像していたものとは違うもののそれなりに面白く過ごしております。

近頃の生涯を4コマにおいて20世代あと「あんな世の中があったの?!」って言われちゃうのかもしれませんね。

赤子の思い

8か月のベイビーがいます。

おウォーキングに行くと、知らない人からそれほど声をかけられます。

皆さんベイビーを見ると形相が和やかになって、優しい形相をしています。

80過ぎのおばあちゃんは抱っこして上げるとまでいってしまう。

まずいのでお断りしています。

こないだは、あたまがすべすべで色眼鏡をかけた、ごついオッサンがベイビーを見たとたんに、色眼鏡をあげて、ニコッと微笑んでくれました。

怖そうなヒトもベイビーの前部では敗れるようです。

ベイビー自体がアビリティー場感じなのです。

皆さんベイビーからパワーを頂いているんでしょうね。

猫のムービーばっかり見てる

我々が娘の内はうちで猫を2匹飼っていました。

その猫は洗い浚い我々が近所の引っ越してしまった建物から、取り残されてうろうろしていた猫を拾ってきたのでした。

我々は猫が好きなのですが、結婚してから同居講じる亭主や亭主の親が猫が下手から飼っていません。

けれども最近はPCで猫の動画を見て楽しんでいます。

特に子猫が望ましいと思います。

じゃれて要る猫は現世で頂点眩しいというほどだ。

猫が飼いたいって亭主の父親に言ったことがありましたが、己の生きているうちは絶対に無理だっていわれてしまったのでした。

猫が下手とか理解できません。

まつげも育つ!

ボクは、ちいさい時から眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

そういったなか、最近の慣例はまつ毛の美液をぬることです。

ボクが使用しているものは2000円以内のもので、それほど有名な製造元ではないのですが、ぬるという塗らないでは至極ちがいます。

本当に、1ガイドブック1ガイドブックが厚くなりました。

また、傍よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも個数ミリ引き伸ばすことができました!

美液を塗り関わるまえますますマスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったおかげか、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けてさらに、元気なまつ毛にしたいだ。

習い事

亭主にすすめられて、テニス講習に通い始めました。

大人になってからはやっととなる習い事だ。

超駆け出しなので練習は45当たりと少なく、無料の託児もあるので2年のお子さんを連れて行っても安心です。

亭主は先輩なので、中勝者のステップに通っていますが、共通のホビーが新しく増えたのは結構良かったです。

時折マミーにレクレーションに来てもらった場合スパンをもらって亭主といった2人でテニスを楽しんでいます。

身が少々下手なので、ストロークもままならないですが、でも練習に通う前と後ほどはかなり違う。

亭主も客が出来て嬉しい姿勢で、ボールを買い足して医者心情でガイドラインしながら教えてくれる。

お子さんがラケットを持てるようになったら一緒にテニスブルゾンを走りたいと思います。